検索
  • Marie Ogawa

日本教育メディア学会で発表しました

7月25日、日本教育メディア学会があり、「オンデマンド型動画配信授業の実践と課題」と題し、発表させていただきました!


コロナウイルスの拡大防止のために、多くの高等教育機関で遠隔授業の実施が遠隔教育が実施されました。

今回、動画配信の講義を行わせていただき、その実践をまとめたものです。

従来行われてきた遠隔授業は、

① 対面授業と併用した遠隔授業

② 遠隔授業や動画編集に慣れている先生やグループによる遠隔授業

③ TAといった授業補助者ありきの遠隔授業

④ 受講環境がPCありきのもの

を想定していましたが、

今回、私が行っている遠隔授業は、

① 対面授業なしの遠隔授業

② 遠隔授業の経験なし、授業補助者なしの指導者

③ 受講環境がばらばら(PCがない学生も)

という、多くの相違点のもとで実施しました。

文部科学省が提示している遠隔授業は、授業外での添削指導、設問回答などを含めていますが、今回Google Classroomを用いて、文部科学省が提示しているものに沿うように、行いました。

ぜひ、今後の遠隔授業の参考になればと思います。

また発表時の質疑応答では、貴重な意見ありがとうございました。

日本教育メディア学会研究会論集 No.49:26-35,2020.7. 26 オンデマンド型動画配信授業の実践と課題 

Implementation and Challenge for “ On-demand teaching materials of Online Video Streaming Lesson”

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

もうすぐ後期の授業が始まります。 後期の授業は、対面です😊 そして、後期から、もう1つ勤務先が加わりました。 「神田外国語学院」です。 古くからある伝統のある学校で、働くことになりました。 授業の内容は、MicrosoftOfficeeのアプリケーションが中心のため、特に講義資料などはあげる予定はありませんが、夢に向かう学生さんと、先月末から一緒に授業に参加しています。 とてもかわいらしく、そし

先週末、9月12日、9月13日は、日本教育工学会の全国大会でした。 本来は北海道の方での開催ですが、コロナの影響でオンラインでの開催でした(ぐすん) 今回の私の発表は、1日目の9月12日、一般研究発表2のセクションで行われました。 題目はP2-65「オンデマンド型インターネット配信授業の実施と課題」です。 東京経営短期大学で行ったオンデマンド型インターネット配信授業の実践の内容をまとめたものです。

日本教育工学会 研究会に参加しました。 2020年5月23日 本来は、函館工業高等専門学校での開催予定でしたが、コロナウイルスの関係でオンラインでの発表なりました。 今回は、修士論文をまとめたもので、東京学芸大学ICTセンターの和田先生と連名で出させていただきました。 「メディア利用におけるジェンダー・ステレオタイプの比較」 教員養成大学の学生290名にアンケートを行い、学生のメディア利用の違いの